観光案内

アイリス愛知TOP > 観光案内

名古屋城

徳川家康の第九子である徳川義直が初代藩主を勤め、以後約250年にわたり徳川御三家の筆頭である尾張徳川家の居城であった由緒正しきお城です。
天守閣に輝く『金のシャチホコ』も有名です。

名古屋城

徳川美術舘

侯爵徳川義親の寄附によって昭和6年に創立された財団法人徳川黎明会が運営している私立の美術館 収蔵品は徳川家康の遺品を中心に、世界的にも有名な「源氏物語絵巻」をはじめ国宝9件、重要文化財57件、重要美術品45件を始め一万数千件におよびます。

徳川美術舘

オアシス21

都心にきらめく水と緑の宝箱『OASIS21』
自然の力を最大限利用した地球にやさしいランドスケープ。
たくさんの店舗に、バスターミナルも併設されており、便利で楽しい施設です。

オアシス21

JRセントラルタワーズ

JR名古屋駅に地上51階建てののオフィスタワーと地上53階建てのホテルからなるツインタワー方式の超高層ビル。百貨店「ジェイアール名古屋高島屋」やレストラン街などで構成されています。

JRセントラルタワーズ

大須

真言宗。美濃の大須にあったものが慶長17年家康により当地に移された。本堂は戦火で焼失したが、昭和45年に再建。大須文庫には、国宝の古事記写本を始め1万5千冊を所蔵している。

大須

ボストン美術館

世界でも有数のコレクションを誇る米国ボストン美術館の姉妹館として金山南ビルの3~5階に開館。50万点にも及ぶ米国ボストン美術館の所蔵品を恒常的に日本に紹介する唯一の専用展示館。

ボストン美術館

東山動物園

名古屋では大変有名な動植物園。
広大な敷地には遊園地もあり、子供も大人も楽しめる人気のスポットです。

東山動物園

東山スカイタワー

1989年に建設された、全高134メートルの東山スカイタワー。
展望台からの眺めがすばらしく、夜景スポットとしても有名です。
東山動植物園に併設されています。

東山スカイタワー

中部国際空港(セントレア)

2005年2月17日に開港した日本で5番目の国際空港。
今や空港自体が観光スポットとして大人気です。

中部国際空港(セントレア)

名古屋港水族館

魚の展示だけにとどまらず、ウミガメを始めとしたカメ類の保護・研究機関としても有名な水族館
おなじみのイルカショーも見ることができます。

名古屋港水族館

ナゴヤドーム

中日ドラゴンズのフランチャイズ球場。
4万500人収容(野球開催時)。
野球のほか、各種スポーツ、コンサート、イベントなどが開催される多目的都市型ドームである。

ナゴヤドーム

テレビ塔

久屋大通公園の中心部に昭和29年に建設された、日本初の電波塔と展望台の機能を合せもつ集約鉄塔。高さ180m地上100mの展望台からは名古屋の街、濃尾平野、伊勢湾、鈴鹿、養老、三河まで遠望できる。

テレビ塔

熱田神宮

熱田さんと呼ばれ親しまれている熱田神宮は、三種の神器の一つ草薙神剣が御神体で、伊勢神宮に次いで由緒ある大宮。境内には、本宮、別宮等が樹齢約千年の楠の森に囲まれ鎮座している。

熱田神宮

名古屋市博物館

当地方の歴史や文化を始め、国内外の文化財を紹介する国内屈指の歴史博物館。ギャラリー、触れてみる学習室、ビデオミュージアムのほか、屋外には屋外展示場や日本庭園もある。

名古屋市博物館

名古屋市科学館

「みて、ふれて、たしかめて」だれもが楽しみながら科学にし楽しめる国内屈指の総合科学館です。 プラネタリウムは、限りなく本物に近い星座が再現されており、ドーム内径35mという世界一の大きさと映像クオリティがあります。

名古屋市科学館